波動心理療法セッション

  • 【人生相談】ホリスティックゼロセラピーセッション3時間
    【人生相談】ホリスティックゼロセラピーセッション3時間
    90,000円
    【人生相談】
    波動心理療法ホリスティックゼロセラピーは、内なる真実に出会い、望む未来、なりたい自分になる究極のメソッドです。

    セラピー、カウンセリング、コーチング、ヒーリングなど
    あなただけのアプローチを構築して施すオーダーメイドセッションです。
    3時間セッションですので、ゆっくりじっくりと充実感を感じていただけると思います。

    ※2018年より120000円に戻ります。

    セッションは、基本的に面談で行ないますが、ご都合がつかない場合には遠隔でメールや電話セッションが可能です。
    決済完了確認後にメールにて日程などの取り決めを行ないます。

    ※心療内科にご通院の方は基本的にお申込みいただけませんが、主治医の先生にお話して、了承いただいた場合にのみ お請けいたします。
  • 【開運相談】ホリスティックゼロセラピー開運3ヶ月パスポート
    【開運相談】ホリスティックゼロセラピー開運3ヶ月パスポート
    580,000円
    【開運相談】
    波動心理療法ホリスティックゼロセラピーは、内なる真実に出会い、望む未来、なりたい自分になる究極のメソッドです。

    セラピー、カウンセリング、コーチング、ヒーリングなど
    あなただけのアプローチを構築して施すオーダーメイドセッションです。

    開運3ヶ月パスポートは、初回3時間程度のセッションを行い
    翌月より毎月2時間のセッションを全6回で、3ヶ月間サポートするコースです。

    セッションは、基本的に面談で行ないますが、2回目以降 ご都合がつかない場合には遠隔でメールや電話セッションが可能です。
    決済完了確認後にメールにて日程などの取り決めを行ないます。

    ※心療内科にご通院の方は基本的にお申込みいただけませんが、主治医の先生にお話して、了承いただいた場合にのみ お請けいたします。
  • アニマルコミュニケーション☆ホリスティックゼロセラピー
    アニマルコミュニケーション☆ホリスティックゼロセラピー
    33,000円
    動物対話と波動心理療法ホリスティックゼロセラピーを掛け合わせた、新しいアニマルコミュニケーションで、動物との対話と共に飼い主さんへのセラピーやカウンセリング、ヒーリングを含みます。

    アニマルコミュニケーションとはテレパシーを用いた動物との非言語交信です。
    日常私達が経験する
    虫の知らせや思っていた人とばったり会う、電話がかかってくるなどの現象と同じとお考えいただけると、宗教や占いとは違うことをご理解いただけるかと思います。

    アニマルコミュニケーションは、飼い主さんと動物の絆を深める、コミュニケーションを豊かにするなどを使命、目的としておりますので
    心をオープンにして、動物の思いを受け取って欲しいと思います。
    時に、飼い主さんの心の問題、クリアしたい課題にリンクした内容を話す場合がございます。
    動物は、飼い主さんの幸せを願っている存在ですので、「全部聴くよ」というお気持ちでいてくださると、動物達も安心してお返事してくれます。
    ご協力よろしくお願いいたします。

    また、健康やご病気に対してのご質問は、おかしいと感じたらまずは獣医さんにご相談ください。
    その上で、動物の思いを聞いて、心や環境にたいするアプローチするためのアニマルコミュニケーションは有効です。

    亡くなった動物に対してのコンタクトは、亡くなって2年以内くらいを目安にお申込みください。

    セッションは、遠隔で行ないます。
    決済完了確認後にメールにて以下の項目をご提出ください。
    ★宛先:info@hopelabo.jp
    ★件名:アニマルコミュニケーション申込み
    ★内容
     ・動物の氏名
     ・動物の生年月日または亡くなった年月日(わかる範囲で)
     ・性別
     ・写真添付(顔がハッキリわかるものと、全身写真など2〜点)
     ・動物への質問5つまで

    ※心療内科にご通院の方は基本的にお申込みいただけませんが、アニマルコミュニケーションについて主治医の先生にお話して、了承いただいた場合にのみ お請けいたします。
  • ベビーコミュニケーション☆ホリスティックゼロセラピー
    ベビーコミュニケーション☆ホリスティックゼロセラピー
    33,000円
    波動心理療法ホリスティックゼロセラピーによる胎児、乳幼児または亡くなったお子さんを中心としたお子さまとの非言語交信です。
    お母様へのセラピーやカウンセリング、ヒーリングを含みます。

    日常私達が経験する
    虫の知らせや思っていた人とばったり会う、電話がかかってくるなどの現象と同じとお考えいただけると、宗教や占いとは違うことをご理解いただけるかと思います。

    ベビーコミュニケーションは、母親とお子さまの絆を深める、コミュニケーションを豊かにするなどを使命、目的としておりますので
    心をオープンにして、彼らの思いを受け取って欲しいと思います。
    時に、母親の心の問題、クリアしたい課題にリンクした内容を話す場合がございます。
    子供達の魂は、母親の幸せを願っている存在ですので、「全部聴くよ」というお気持ちでいていただきたいと思います。
    ご協力よろしくお願いいたします。

    また、健康やご病気に対してのご質問は、不安や異変を感じたらまずは医療機関にご相談ください。
    その上で、お子さまの、心や環境にたいするアプローチするためのベビーコミュニケーションは有効です。

    亡くなったお子さまに対してのコンタクトは、亡くなって10年以内くらいを目安にお申込みください。

    セラピスト、カウンセラーは、妊娠、流産、死産、出産、育児を経験しております。
    小さなことでもご遠慮なく安心してご相談ください。

    【対象】
    胎児〜6歳くらいまで
    亡くなったお子さん
    障害などで言葉のコミュニケーションが困難なお子さん


    セッションは、遠隔で行ないますがご希望の場合は、面談も可能です。
    決済完了確認後にメールにて以下の項目をご提出ください。
    ★宛先:info@hopelabo.jp
    ★件名:ベビーコミュニケーション申込み
    ★内容
     ・お子さまの氏名
     ・お子さまの生年月日または亡くなった年月日(わかる範囲で)
     ・性別
     ・写真添付(顔がハッキリわかるものと、全身写真など2〜3点、胎児の場合はエコー写真と母親の写真)
     ・お子さまへの質問5つ程度を目安に

    ※心療内科にご通院の方は基本的にお申込みいただけませんが、ベビーコミュニケーションについて主治医の先生にお話して、了承いただいた場合にのみ お請けいたします。
1

(カテゴリー内:4点)

カートの中身

カートに商品は入っていません